トライズ英語費用

トライズ英語、いったい費用はいくら必要?徹底チェック!

トライズ英語の費用がマジで高い!?払う価値はあるのか!?

トライズ英語費用

最近、話題の英会話教室「トライズ」

 

かなり過酷で、しかも鬼のように高額なレッスン料をとるらしい。

 

高額って一体、いくらくらいなんだろうか?

 

ここは徹底的に調べてみよう。


トライズのコース料金は超シンプルだった!

調べてみると、トライズのコース料金はとてもシンプルだった。

【トライズ英語費用】

  • 入会金 : 5万円
  • コンサルティング料 : 20万円
  • 受講料1か月 : 10万円

基本的には、入会するとこの費用を支払うことになる。

 

支払い方法は3つ用意されていて、月毎に支払うか半年または1年の一括払いを選ぶことが可能だ。

トライズ費用の支払い方法は3通り。お得な支払い方法は?

トライズ英語の費用は、3つの支払い方法から自由に選ぶことが可能だ。
毎月受講料を支払うか、半年一括払いか、1年一括払いの3種類。

 

月額プラン

【初回費用】

入会金5万円
コンサルティング料20万円
受講料10万円
合計35万円
【毎月費用】
10万円

受講料金を月々支払う。

 

 

(総支払額145万円)

6ヶ月一括払いプラン

【最初の半年】

入会金5万円
コンサルティング料20万円
受講料10万円×6か月分×95%(割引)=57万円
合計82万円
【翌半年】受講料57万円

6ヶ月の受講料金を一括で支払う。

 

受講料割引(5%)全額返金保証無料延長保証途中解約返金保証の特典あり

 

(総支払額139万円)

1年一括払いプラン

【年間費用】

入会金5万円
コンサルティング料20万円
受講料10万円×12か月分×90%(割引)=108万円
合計133万円

1年の受講料金を一括で支払う。

 

受講料割引(10%)全額返金保証無料延長保証途中解約返金保証の特典あり

 

(総支払額133万円)

(2017年10月1日受講料改定あり)

 

どれを選ぶか自由だが、6か月か1年の一括払いを選択した場合、いくつかの特典を受けることができる。

 

気になる特典内容をそれぞれチェックしよう。

 

トライズ英語費用全額返金保証

 

もし、トライズのサービスに満足できなかった場合、受講開始後30日までの間であれば
全額返金に応じてくれる。全額返金についての特別な条件は無し

 

トライズ英語費用無料延長保証

 

1年間しっかり学習しても、万一成果が出なかった場合は、無料で3ヶ月受講期間を延長できる。

 

トライズ英語費用途中解約返金保証

 

受講開始から30日を経過した後に、途中解約する場合、残りの期間の受講料をすべて返金してくれる。

 

こうしてみてみると、もしまとまったお金を用意できそうであれば、6か月か1年の一括払いがお得そうだ。

 

本気で英語を頑張る気があったとしても、どうしてもこの勉強スタイルが自分にあわないとわかった場合、
受講後30日なら全額返金してもらえるし、また受講料を割引もしてもらえる。

 

ここは、自分のフトコロ事情もあわせてじっくりと検討してみよう。

 

ちなみに、これらの支払は、クレジットカード払いは不可らしい。(2017年3月時点)

 

支払いは、銀行口座への振り込みで支払いを行う。

 

ただし、振り込みは初回のみで、それ以降は口座引き落としとなるそうだ。

トライズ費用に含まれているサービス内容一覧はこれだ!

これだけの金額が必要となるトライズ。

 

もう入会したら、後戻りはできないだけに、ここでもう一度サービス内容をチェックしてみたい。
入会した際は、これらのサービスを受けることができる。

 

【トライズのコース内容】

コンサルティング あなたの目標やスケジュールに合わせ、最適な学習プランを提案
専属コンサルタントのサポート 全営業日、専属レーナーがあなたの学習をサポート
専属コンサルタントへの質問 英語の学習方法についての質問に、専属コンサルタントが答えてくれる
Skypeレッスン 週2回、ネイティブ講師とマンツーマンで英語ディスカッション
グループレッスン 週1回、ネイティブ講師と他の受講生たちとの英語ディスカッション
英会話テスト「Versant」 1ヶ月に1回、大手企業でも導入されている英会話テストを受験
学習進捗チェック 2週に1回、専属コンサルタントがあなたの学習進捗をチェック、アドバイス
スピーキング学習 週5回、目的別の英会話フレーズを、専用教材で集中的に学習
シャドーイング学習 週5回、映像教材でネイティブの音声を聞き取り、リスニング力を鍛える
レッスンの復習・予習 週6回、ネイティブ講師とのレッスンの復習・予習を行う
映像教材 様々なDVD教材から、あなたの目的に合ったものを選択
テキスト教材 様々なテキスト教材から、あなたの目的に合ったものを選択

 

これだけ充実の内容だから、1年で確実に英語力をアップできる。

 

具体的な内容は、あなたの状況にあわせて全てをカスタマイズしてくれるので、みんな違ってくる。
あなたの要望をしっかり聞いてくれる。
どんなビジネスシーンにいかしたいのか、そういった要望や悩みも理解してくれコースに反映してくれる。

 

まずは無料カウンセリングで相談してみよう。
【無料カウンセリング】トライズなら1年で英語で自由に会話できるレベルに

トライズ英語で受講料以外に必要なお金ってある?

トライズ英語費用

トライズの費用は、入会金、コンサルティング料、受講料がそれぞれ必要だが、ほかにお金を請求されることはないのか?

 

あとから、追加料金などがかかったり、料金外となるサービスなどはないだろうか?

 

入会するには、ある程度の覚悟がいるだけに、追加費用などの問題はきちんとクリアにしておきたい。

 

トライズに問い合わせをして確認してみたところ、それ以外に教材費が別途必要らしい。

 

教材費は、およそ1年で1万円程度の金額になることが多いという。

 

この教材というのは、全て市販品を使うことになる。

 

つまり、トライズのオリジナル教材を高額で買わされる、といった心配は不要だ。

 

どんな教材がいいか、その受講生によって異なってくるために、専属トレーナーとの話し合いの上で
適切な教材が各自に対して選ばれるらしい。

 

そして、その市販品を各自が購入し、いざ勉強にのぞむということだ。

 

また、とてもいいなと感じたのは、
今自分が持っている本などでも、専属トレーナーが、各自の目的に沿った適切な内容だと判断すれば
それをそのまま教材として利用することも可能らしい。

 

まずは、手持ちで気になる本があれば、それを持ち込んで素直に相談するのが良さそうだ。


トライズ費用は本当に高いのか?英会話費用を比較チェック!

確かに、トライズの英語費用は安くない。

 

初めて金額を聞いた時は、軽い衝撃を受けたに違いない。

 

ただ、考えてみたいのは、実際に使える英語を身につけるのにいくらかかったか?だ。

 

ここで、3人の参考例を見て考えてみたい。

 

◆30代女性Aさん◆

 

どうしても英語が必要で、思い切ってトライズ1年コースに入会。
トータル約120万円かかった期間は1年です。
お金はかかったけど、おかげで仕事で英語をストレスなく使えるようになり、念願だった海外支社へ栄転が決定しました!

◆30代男性Bさん◆

 

費用が高いので、トライズではなく、一般の週1〜2回のレッスンに通っています。
費用は半年で35万円通い始めて2年、もうすぐ3年目。
英語力は上がってきてはいると思うが、まだまだ一人で海外出張はヤバいのが現実・・・
振り返ってみると、結局140万円もつぎ込んでるのか・・・

◆20代男性Cさん◆

 

将来のために、思い切って海外留学!
1年で250万円
海外の文化にも触れつつ、英語もある程度ストレスなく話せるようになって大満足!

 

こうして比較してみると、結局週1〜2回のレッスンに通うBさんは、
トライズ費用より多い、合計140万円も払っていることになる。

 

しかも、結果は、自分ではまだまだ仕事で自信をもって英語を使えるレベルにはなっていない

 

週1〜2回のレッスンに通うCさんは、
お金を多く払っているにも関わらず、英語力は上がらないままなのだ。

 

また、海外留学をしたCさん。
お金はかかったが、海外生活も楽しみながら英語力も上達している。
ただ、英語力をあげたいとしても、留学できる状況の人は多くはないだろう。

 

英語教室にお金を払うのは、もちろん英語を上達させたいからだ。

 

英語学習に
「いくら費用がかかったのか?」はとても重要だが、ただそれ以上に
「使える英語が身についたか?」はもっと重要ではないか?

 

トライズなら、それが叶う。
今からでも遅くない。
1年後の自分を変えたいなら。

 

【30日間返金保証】トライズなら1年で英語で自由に会話できるレベルに

 




ホーム RSS購読 サイトマップ